本文へスキップ

社会福祉法人 泰福祉会 幼保連携型認定こども園 やまびこ保育園

TEL.078-791-3369

〒654-0151 神戸市須磨区北落合2-11-15

園の特徴characteristic

法人の理念

共に歩む

施設利用者・職員・地域の人々がそれぞれの立場に立ち、共に歩み、共に成長していく。社会の一員として施設利用者、職員は地域の人々と共に考え、共に努力し、社会の向上に貢献し、地域に根ざした福祉サービスをする。


運営理念

乳幼児の最善の利益を考慮し、心豊かに育つように健全な心身の発達を図る。


教育・保育方針

健康な身体づくりをしていきます
園生活を通して基本的な生活習慣を身につけていきます
家庭的な雰囲気の中で愛情を持って子ども中心の保育をしていきます

教育・保育の目標

良いこと悪いことのわかる子ども
明るく元気な子ども
やさしく思いやりのある子ども
命を大切にする子ども

園の特色characteristic

あんしん

※保育室内は空調設備で適温に調節しています。また空気清浄器で適度に加湿もしています。
※毎月、避難・防犯訓練で、命の大切さについて学びます。消防署との災害訓練もしています。
※安全保育では、命を守るために、交通の決まり、道路の歩き方などを学びます。警察署による交通指導も受けています。


避難訓練

消防署見学

交通安全指導


にこにこ

※家庭的な雰囲気の中で一人一人と丁寧にかかわれるようにしています。
※日々の様子やお子さまの園でのエピソードをお伝えします。
※一人一人の誕生日を大切にしみんなでその日にお祝いします。
※お子様の誕生日月に保護者の方を保育園にご招待します。


すくすく

※剣道で心と身体を鍛えます。(5歳児)
※園庭で体をたくさん動かして遊びます。(0〜5歳児)
※冬の間、マラソンをしています。(2〜5歳児)
※毎週火曜日(2歳児)体育講師による体育あそび・毎週金曜日(3〜5歳児)
 ウェルネスの体育講師による体育遊びをします。


体育あそび


わくわく

※コーナー遊び等自分たちで遊びを選んで楽しめるようにしています。
※公園へ散歩に行き、自然に触れ、周辺のお友達を誘って遊んでいます。
※年齢に応じて楽器を使ったり、リズムにあわせて体を動かしたり、音楽に親しめるようにしています。

のびのび

※いろいろな素材を存分に使って、造形を楽しめるようにしています。(造形展)
※夏にはプールあそびやボディペインティング、色々な水あそび等で存分に遊びます。


造形展


なかよし

※異年齢児交流をしています。
※地域老人や老人施設など地域の方との交流をしています。(4・5歳児)
※小学校と就学に備えて様々な連携をとっています。
※中高生の福祉体験やボランティア受け入れなどで世代間交流をしています。
※園庭開放・行事などで地域の子どもたちと交流しています。

給食・おやつschool lunch

献立や行事食について

・味付けはうす味とし、だしはいりこ・昆布・かつお節からとり、食材本来の味を大切にしています。
 旬の食材を取り入れて、季節を感じられる献立を工夫しています。
・行事食では、1月にお雑煮、七草がゆ、2月は巻きずし、3月はちらし寿司などを取り入れて
 日本特有の分化を伝えていきます。
 また、世界の料理や日本の郷土料理など、いろいろな食文化に触れられるようにしています。

おやつ

・手作りのおやつを中心に食べています。お家でも簡単に作れるレシピも紹介しています。


食器

・食器は割れにくい強化磁器食器を使用しています。手の大きさや持つ力を考慮し年齢ごどに器を変えています。


食育・栽培・クッキング

・年齢に合わせて、食材に触れ、栽培収穫、クッキングを行っています。
・3~5歳児クラスは季節の食材・行事食についての話を聞くことで、さらに食に関心をもっています。
・子どもたちが、畑で育てた野菜を、自ら収穫し調理することで、野菜の命をいただくこと、
 料理をする楽しさ、食べることの大切さを感じています。


クッキング保育

クッキング保育

食育

食育


給食の先生より

・献立には旬の食材を使いながら、郷土料理や行事食を取り入れ、食文化を大切にしています。
 食事のバランスを考えて、子どもたちの健康に十分配慮し、献立を立て、喜んで食べてもらえるように
 努めています。
 何かありましたら、いつでも気軽に相談してください。


information

社会福祉法人 泰福祉会
幼保連携型認定こども園
やまびこ保育園

〒654-0151
神戸市須磨区北落合2-11-15
TEL.078-791-3369
FAX.078-791-4611