HOME

概要

施設一覧

 

社 会 福 祉 法 人 泰 福 祉 会

 
母子生活支援施設 コーポ歌敷山
 

母子生活支援施設とは    詳細

 

事業の目的 本施設は、配偶者のない女子又はこれに準ずる事情にある女子及びその者の監護すべき児童を入所させて、これらの者を保護するとともに、これらの者の自立の促進のためにその生活を支援 し、あわせて退所した者について相談その他の援助を行うことを目的とします。
所 在 地 〒655-0037
神戸市垂水区歌敷山
4丁目9番38号
定    員 20世帯
職    員 施設長・母子指導員3名
少年指導員3名
保育士1名
調理員等1名
合計9名
敷 地 面 積 972.57m2
建物の規模
内   容

 

 

 

母 子 室

20室 603.05m2
保 育 室 1
1室 14.7234m2
事 務 室
30.072m2
 
短期保護室
1室 24.04m2
保 育 室 2
1室 21.9842m2
施設長室・
会議室
31.365m2
 
談 話 室
1室 31.16m2
保 育 室 3
1室 16.2492m2
その他
240.3112m2
 
プレイルーム
1室 41.265m2
 
   
 
 
             
 
 
   
支援目的 親子の関わりを大切にし、それぞれの家庭が明るく元気で安心して日々暮らしていけるようにする。
支援方針 離婚問題・未婚の母・経済的困窮・心身障害・問題行動等、複雑困難な問題を抱える母子に、安心して暮らせる快適な生活環境を提供する。
職員及び各関係機関との連携指導により、母子の自立心を損なうことなく、持てる能力を最大限に引き出し、諸々の問題解決・改善し、社会生活に適応するように援助・指導を行い、母子の自立促進及び児童の健全育成に努める。
実施事業
母子生活支援施設事業
・生活の安定支援
・相談支援
・日常生活支援
・子育て支援
・健康維持支援
・就労支援
・行事、レクリェーション
・アフターケア

 
緊急一時保護事業
一時的避難の必要がある母子及び婦人の短期保護
子育てリフレッシュステイ事業 詳細
あなたのご家族が病気や出産などでお困りになったときや、あなたが講座やボランティア活動に参加したり、リフレッシュしたいときに母子生活支援施設でスタッフがお子さんのお世話をいたします。
 

ご利用される方法

 

  −ディサービス−

1ヶ月のうち10日以内で「一定の時間」お預かりします。
利用時間は、午前8時〜午後9時までです。

年間の行事  
  4月 歓迎遠足 10月 母と子のバス旅行
  5月 母と子の合同運動会(市母協主催)
母の日お祝い会 ・ 春祭り
11月 児童遠足
  6月 児童遠足 12月 母と子のクリスマス会
児童クリスマス会・大掃除
  7月 バーベキュー大会・プール 1月 新春母と子のつどい(市母協主催)
  8月 児童キャンプ(市母協主催)
プール
2月 節分豆まき
  9月 母と子のバス旅行(市母協主催) 3月 ひなまつり
スキー教室ハチ高原(市母協主催)
  *この他、避難訓練・母の会・児童会・お誕生日会を毎月行ないます。
 

*その他、子どもの行事として、製作・作文・遠足・散策があります。

 

 

保健衛生 定期健康診断は、年2回行います。
安全システム
 
●不審者への対応
施設玄関は、電気錠が設置されており、外部インターホンへの応答により施設職員が内部からのみ解錠できます。
万が一の場合には、県警ホットラインにてすみやかに警察に通報する体制を行っています。
また、施設では防犯カメラ数台を設置し、24時間監視、録画を行っています。
  



●火災への対応

火災が起こればどこで火災が起こったのかが分かるように火災受信機を設置しており、また消防署への通報を行う火災通報装置、施設内への放送を行う放送設備を設置しています。

 

●地震への対応
地震対策として、施設建設時に十分な地中杭や基礎工事、コンクリート工事を行っています。

 

●夜間・休日
施設職員の勤務、宿直による24時間体制を行い、 また夜間はセコムによる機械警備を行っています。

 

 

 

Copyright (C) 2005 TAI  FUKUSHKAI  All  Right  Reseved